ニュース
  • 横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル2020 最優秀作品
    7部門294作品のご応募より、下記の方々が受賞されました。

    短編部門 最優秀賞
    多日想果|監督:大門嵩|19分19秒|2019年|台湾、日本

    中編部門 最優秀賞
    在りし人|監督:藤谷東|29分34秒|2020年|日本

    長編部門
    はらいそクラブ|監督:山岡聡|81分19秒|2019年|日本

    音楽作品部門
    きみは、ぼくの東京だった|監督:知多良|5分48秒|2020年|日本

    アニメーション部門
    まよなかのいぬごやレース|監督:MATSUMO|9分15秒|2020年|日本

    ドキュメンタリー部門
    ロメヨ・マスター・ブイ|監督:KWANED|27分02秒|2019年|日本|

    U22部門
    此処に住むの素敵|監督:団塚唯我|23分00秒|2020年|日本

    ジャック&ベティ賞
    在りし人|監督:藤谷東|29分34秒|2020年|日本

    cinefil賞
    はらいそクラブ|監督:山岡聡|81分19秒|2019年|日本

    観客賞
    在りし人|監督:藤谷東|29分34秒|2020年|日本

  • 前夜祭イベント開催!
    12/12(土)横浜シネマ・ジャック&ベティにて、前夜祭イベント(上映&トーク)を開催しました。

    文化庁

    上映作品
    19:30~:トークイベント(GUEST:塩出太志、岡田あがさ)
    19:50~:この世はありきたり|監督:塩出太志|63分|2018年|日本
    21:00~:シュレーディンガーの猫|監督:四海兄弟|62分|2020年|日本
    22:10~:マウスマン~愛の塊~|監督:ピエール伊東|52分|2020年|日本

シネフィル シネマ ジャック&ベティ ガチンコ・フィルム 文化庁 フライデー この世はありきたり
  • MAIL
  • facebook